dechibica

サムライゲート新聞への広告は、お店カードをベースにポップなイメージで制作しました。
サムライゲート新聞への広告は、お店カードをベースにポップなイメージで制作しました。

沖縄営業所発行の嘉手納基地新聞へ広告掲載をして頂きました、カレーカフェdechibica(でちびか)の畠山ご夫妻をご紹介致します。

神谷:
サムライゲート新聞への掲載ありがとうございます。新聞へ広告掲載して反響はありましたか?

畠山様:
一ヶ月と短い期間でしたが、若干ありました。

神谷:
大反響な結果が出せずに、申し訳ないです。

畠山様:
いえ、広告は長期で掲載しないと、なかなか結果を出すことができないことは知っていましたし、気にしていません。

神谷:
大変恐縮です。ありがとうございます。先日ランチでベジタリアンカレーを頂きましたが、正直、大変美味しかったです。


畠山様:
ありがとうございます。ベジタリアンカレーは旬の野菜を取り入れていますので、毎回内容が変わります。

神谷:
そうですか!?工夫されているのですね!チキンカレーもとても美味しそうですので、次回伺う際にはチキンカレーを食べてみたいです!

畠山様:
チキンカレーが当店では一番人気がありますよ。

店内はウッド調で統一され、アットホームな雰囲気で居心地の良い空間になっています。
店内はウッド調で統一され、アットホームな雰囲気で居心地の良い空間になっています。

神谷:
ますます食べたくなりました…。ちなみにお店を始めたきっかけを教えて頂けますか?

畠山様:
以前よりカフェのオープンを考えていて、沖縄に旅行に来た時に、自然が豊かな読谷村を気に入りまして、思い切って去年移住したのがきっかけですね。

神谷:
沖縄での暮らしはいかがですか?

畠山様:
沖縄の方は優しい人が多くて、とても嬉しいです。休みの日は子どもたちを連れて、近くの海や公園に行って遊びますし、沖縄の気候は気持ちいいですね。


神谷:
そう言って頂けると、私も改めて沖縄の良さを再認識しますね。ありがとうございます!以前から気になっていたのですが、お店の名前「dechibica」という意味を教えて頂けませんか?

畠山様:
よくお客様にも聞かれます。私たち2人「デカ」と「チビ」を混ぜた名前なのです。

畠山ご夫妻です。写真からもお分かりで、ご主人はとても長身の方です。
畠山ご夫妻です。写真からもお分かりで、ご主人はとても長身の方です。
乳製品を使用していないクッキーは人気があり、クッキーをお持ち帰りするお客様も多いようです。
乳製品を使用していないクッキーは人気があり、クッキーをお持ち帰りするお客様も多いようです。


神谷:
なるほど!!これはなかなか誰も気が付かないですね!!広告掲載期間中もずっと気にしていたので、やっとすっきりしました!!センスがありますね!お店の中も落ち着いた雰囲気ですし、リピーターのお客様も多いかと思いますが、いかがでしょうか?

畠山様:
そうですね、こちらは女性のお客様がランチにご利用になる頻度が高いです。あとは午後のカフェタイムでゆっくりする女性のお客様もいます。

神谷:
くつろげる雰囲気なので、個人的にもとても気に入っています。今日はお忙しい中、ありがとうございました。またランチに伺います!

dechibica様はヘルシーなカレーを提供する、県内では稀なオーガニックカレーカフェのお店です。手作りのオリジナルクッキー、マフィンも販売しており、カレーのお持ち帰りもできます。私自身、お気に入りのお店になりました!(沖縄営業所 神谷)


dechibica

住所
Address
〒904-0314
沖縄県読谷村古堅648-1
〒904-0314
648-1, Furugen, Yomitan-son, Nakagami-gun, Okinawa-ken
電話番号
Phone Number
098-957-0111
営業時間
Business Hour
11時~18時(日曜日定休)
11a.m.-18p.m.
公式サイト
Web
http://www.dechibica.com